東京ゲートブリッジ エレベーター塔展望室(若洲側)

ゲートブリッジの遊歩道への入口、タワーの最上階にある穴場夜景スポット、エレベーター塔展望室についてご紹介します

東京ゲートブリッジ中心部(南西)方向の夜景を望む

葛西臨海公園・舞浜(北東)方向の夜景を望む

若洲・新木場(北)方向の夜景を望む

エレベーター塔展望室 西側の雰囲気

エレベーター塔展望室 東側の雰囲気

関連記事

所在地
東京都江東区若洲
Map Fanで開く
緯度・経度 (世界測地系)
緯度:35.6163169 経度:139.833038
天気予報

江東区の天気予報を見る
アクセス
JR・地下鉄新木場駅より都営バス 木11甲系統若洲キャンプ場前行き、終点下車徒歩すぐ
夜景スタイル
展望室夜景 施設観賞型
車内観賞
不可
料金
無料
営業時間
20時まで(最終入場19時30分)
一口メモ
◆夏季限定夜景スポットです◆ 夜間開放されているのは7月~9月の毎週金曜・土曜のみ。最終入場は19時30分です。 定休日は毎月第3火曜日及び12月の第1火曜日 (該当日が祝日の場合はその翌日)
関連サイト
東京都港湾局
スポット情報
東京ゲートブリッジの橋上遊歩道へアクセスをするためには地上からエレベーター塔を経由し8階で降りますが、さらに1フロア上がった最上階9階には小さなスペースながらも2つの展望室があります。 ほとんどの方は遊歩道を目的として帰りもそのまま地上へと降りてしまうため、展望室の存在は意外と知られておらず、穴場の夜景スポットとなっているようです。 エレベータ乗降口のある西側展望室は室内が明るく夜景を観賞するには少々難がありますが、眼下にはゲートブリッジを激しく行き交う車の光やゲートブリッジの中央方面の夜景を眺める事ができます。逆に東側展望室は室内も暗く夜景観賞に向いた落ち着きのある雰囲気となっており、東京スカイツリーのある新木場方面、葛西臨海公園方面の夜景を眺める事ができます。ただどちらの展望室も窓が決して綺麗とはいえず、汚れやキズが多々見受けられるため夜景撮影には不向きといえそうです。 通常この展望室は通常17時に閉鎖されますが、夏季の一定期間だけ特別に夜間開放されているため、少ない日数ではありますが夜景観賞を楽しむ事ができます。
合わせて立ち寄りたい近隣の夜景スポット
Makoto流夜景スポット5段階評価
開放感 ★★★
穴場度 ★★★
安心感 ★★★
アクセス ★★★
女性同士 ★★★
総合評価 ★★★

カテゴリから探す

ページ上部へ戻る